2010年11月11日

「そんなこと関係ない」=海上保安官、具体的供述避ける―データ「誰でも見られた」

中国漁船衝突のビデオ映像流出事件で、第5管区海上保安本部の海上保安官(43)は、警視庁捜査1課などの任意聴取に対し、映像の具体的な投稿方法などについて、「そんなこと関係ない」と話し、質問をはぐらかすような供述を繰り返していることが10日、捜査関係者の話で分かった。映像の入手方法については、「誰でも見ることができた」と話しているという。
 供述は全体にあいまいで、信用しづらい点も多いとされ、捜査当局は慎重に裏付けを進めている。
 捜査関係者によると、保安官は映像を入手し、インターネットの動画サイトに投稿したことは認めているが、詳しい経緯に質問が及ぶと、「そんなこと関係ないでしょう」「今は言える状況ではない」などと、正面から応じようとしないという。
 映像については、「海上保安官なら誰でも見ることができた」と供述。しかし、海保はそうした事実を否定している。
 捜査当局は、保安官が事件にかかわった疑いがあるとの見方を崩していないが、流出元などについて言及することを意図的に避けている可能性もあるとみている。

http://www17.atpages.jp/ledlight16/
http://ledlight6132.kage-tora.com/index.html
http://ledlight51.web.fc2.com/
http://s1.shard.jp/ledlight60w/
posted by tokina5321 at 02:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。