2011年12月21日

政府税制調査会

 政府税制調査会は21日の全体会合で、社会保障と税の一体改革に関連して、所得税の最高税率を現行40%から45%に引き上げることを提案し、おおむね了承を得た。税による所得の再配分機能を回復させるため、高所得者への負担増を求める。年内をめどに政府・与党が策定する一体改革素案に盛り込まれることを目指す。
 所得税は現在、課税所得に応じて5〜40%の税率が6段階で適用されている。政府税調は45%とする最高税率が適用される課税所得(現行1800万円超)について(1)1800万円超(2)2500万円超(3)2700万円超(4)3000万円超―の選択肢を提示した。これにより900億〜1900億円の増収が見込めるという。さらに、40%の税率を1500万円超から適用する組み合わせも示した。
 この日の会合では、所得税見直しの方向に大きな異論は出ず、会長の安住淳財務相に案の選択を一任した。

http://eai8iio.web.fc2.com/
http://www37.atpages.jp/y8gw9/
http://sky.geocities.jp/usedcycle187/
http://gay2gads.maeda-keiji.com/
 
posted by tokina5321 at 21:11| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今年こそ童貞脱出したい!と思っている童貞の皆さん、おまたせしました!この童貞卒業チェックサイトで今年最初の運試し!あなたは実は童貞卒業目前かもしれませんよ!?
Posted by 童貞 at 2012年01月07日 03:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。